CCクリームのオススメをご紹介します。BBクリームの次はCCクリームが人気沸騰中です。 CCクリームとBBクリームの違いやCCクリームの選び方や上手な使い方等、敏感肌や乾燥肌の人は必見です!

CCクリーム徹底比較|オススメCCクリームはこれ

基本的な使い方

2015年10月30日 13時53分

CCクリームは光の反射を利用して肌のトーンをワンランクアップさせて立体的に見せることが出来る化粧品です。
コントロールカラーとしての用途の他にも化粧下地や日焼け止め効果、そしてファンデーションとしても使用することが出来る便利な化粧品です。
CCクリームの一番の特長は厚塗りにならずナチュラルなメイクが出来る点です。ナチュラルメイクを行うには朝、洗顔後に化粧水で肌を整えた後にCCクリームを顔に馴染ませていきます。美容成分も含まれているのでこれだけでもうベースメイクは完了して透明感のある肌に仕上げることが出来ます。少しマットに仕上げたい方は薄くフェイスパウダーをはたくと良いでしょう。そうすることで化粧崩れも防ぐことが出来ます。
CCクリームはナチュラルメイクを基本として作られた化粧品ですが、しっかりメイクを行うことも出来ます。CCクリームを塗った後にパウダーファンデーションやBBクリームを塗り重ねることでかちっとしたしっかりメイクになります。CCクリーム自体が薄づきなので上からファンデーションを重ねても厚ぼったくなりません。
また、洗濯ものを干すためにベランダや庭に出たり、お花や植木に水をやったりする際の日焼け止め対策としてもCCクリームを使用することが出来ます。紫外線はわずかな時間であっても肌に侵入してしまいます。CCクリームならさっとひと塗りで完了しますし、汗をかいても上から簡単に塗り直すことが出来ますので紫外線対策を万全に行うことが出来ます。