CCクリームのオススメをご紹介します。BBクリームの次はCCクリームが人気沸騰中です。 CCクリームとBBクリームの違いやCCクリームの選び方や上手な使い方等、敏感肌や乾燥肌の人は必見です!

CCクリーム徹底比較|オススメCCクリームはこれ

種類

2015年10月30日 13時47分

一言でCCクリームといっても配合されている成分によって種類や形状が異なります。
そのためCCクリームを購入する際は自分が使いやすいと思うものを選ぶことが大切と言えます。
まずCCクリームで最も多いのがチューブタイプのものです。チューブタイプのものは自分が使用する分量だけ押し出して使うことが出来るので無駄がありません。小さめの化粧ポーチでも収まる大きさのものが多く、持ち運びしやすいのが特徴と言えます。初めてCCクリームを使用される場合はこのチューブタイプのものが良いでしょう。
CCクリームにはポンプタイプのものもあります。これはワンプッシュするだけでクリームを取り出すことが出来るタイプのものです。容量も大きいものから小さいものまで様々なサイズのものが販売されています。ポンプを押す力によって取り出す量を調整できるのでこちらも無駄がありません。小さいサイズのものは持ち歩くことも出来ます。
CCクリームにはクッションタイプと呼ばれるものもあります。このクッションタイプは水分が多く含まれており、保湿力と浸透力に優れているところが特長と言えます。クッションタイプのものはパフやスポンジを使用して顔に塗るため慣れるまでに少し時間がかかるかもしれません。
CCクリームにはバームタイプというものもあります。これは他のタイプのCCクリームよりも粘度が高いものになります。このためカバー力に優れているところに特長があります。肌に吸い付くようにフィットするので化粧崩れがしにくくなります。